当サイト一押し!おすすめクレジットカード

REXカードのデメリット(欠点)は?

最強の呼び名が高いREXカードですが、
当然いくつかデメリット(欠点)もあります。

そのREXカードのデメリット(欠点)をいくつか挙げてみました。

REXカードのデメリット(欠点)

  1. 年会費は初年度無料だが、基本的に次年度以降は2,625円が必要
    (年間50万円以上利用すれば次年度年会費は無料になる)
  2. 2,000円毎に35ポイントと高還元率でたまるものの、2,000円未満ではポイントが付かない
  3. 3,500ポイント以上にならないとポイント利用ができない
  4. 家族カードも本カード会員同様、初年度無料だが、基本的に次年度以降は420円が必要
    (年間50万円以上利用すれば次年度年会費は無料になる)
  5. 楽天Edyのチャージでポイントがたまらない
  6. nanacoのチャージでポイントがたまらない
  7. ANAマイレージへの交換レートが低い(2,000円で6マイル:還元率0.3%)
  8. 国際ブランドがVISAのみ
  9. 利用限度額が最大で60万円と若干少なめ
  10. ポイント有効期限が2年間

デメリット(欠点)はあるものの

REXカードにもこのようにいくつか、デメリット(欠点)はあるものの
それを補うのに十分な魅力があります。

たとえば他のクレジットカードを圧倒する
1.75%というポイント高還元率!

更に、ETCカードは年会費無料で作れますし、
年間50万円以上利用するのであれば実質年会費無料で使えます。

そして、高還元率でありながらも
ショッピングプロテクション(買い物保険)や国内旅行保険
付帯させることも可能です!

カスタマーセンターには非常に繋がりやすく、
対応も問題ありません☆


  1. 家族カード・ETCカードも合わせて、年間50万円以上利用する予定
  2. nanacoをあまり利用していない
  3. 国際ブランドはVISAでOK

これらがクリアできるのであれば、REXカードを作って問題ないです!
むしろ最強カードとしてガンガンポイントを稼いでくれるでしょう (^_^)

REXカードの申し込みはこちらからどうぞ☆
↓ ↓ ↓
REXカードのお申し込みはこちらから


もう少し詳細をチェックする
REXカードの詳細情報はこちら

2013/09/19 | カテゴリー:REXカード


この記事はあなたのお役に立てましたか?
この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
ブログ村ランキングへの応援ボタンをクリックして頂けると嬉しいです (^^)
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
本日の応援クリック有難うございました m(_ _)m ペコッ

あわせてに読みたい関連記事