当サイト一押し!おすすめクレジットカード

QUICPay(クイックペイ)の利用方法と申込方法

QUICPayとは?

簡単便利なQUICPay

QUICPayは、JCBが促進しているおサイフケータイサービスで、
QUICPay対象のクレジットカードに紐付けして利用する形になります。

カードタイプの「QUICPayカード」と、おサイフケータイで利用できる
QUICPayモバイル」の2種類があり、どちらでも簡単に利用ができます。

おサイフケータイというと、Edyやnanacoのように事前にチャージをするもの
プリペイド型)が有名ですがクレジットカードと同じように支払った金額を
後から引き落とすもの(ポストペイ型)もあります。

QUICPayはこの、「簡単・スピーディー・おトク」なポストペイ型(後払い)
サービスになりますので、事前にチャージ(入金)をする手間が
ありません

また、QUICPayは支払い機能のみで、キャッシング機能はありません。
1回の支払いで利用できるのは2万円までとなっています。

QUICPayの利用方法

QUICPayの利用方法はとっても簡単。

店頭にて、「QUICPayで支払う」と伝え
専用端末へQUICPayをかざすだけ

QUICPayでは、事前のチャージは必要ありません。
クレジットカードと同様に、使った分だけ後から請求(引き落とし)されます。

QUICPay利用方法

QUICPayを申し込むには?

QUICPayの申し込みにはQUICPay対象のクレジットカードが必要です。

対象クレジットカードを持っていない場合は、カード発行会社一覧より
発行会社を選び申し込みをします。

対象クレジットカードを既に持っている場合は、カード発行会社によって
異なりますので各ホームページにて確認します。

QUICPay申込方法

QUICPay発行会社(カードタイプ)

  • JCB
  • トヨタファイナンス
  • オリコ
  • MUFGカード
  • セディナ
  • セブンカード/アイワイカード
  • 日専連
  • UCSカード
  • ほくせんカード
  • アプラス

QUICPay発行会社(モバイルタイプ)

  • JCB
  • トヨタファイナンス
  • クレディセゾン
  • オリコ
  • MUFGカード
  • セディナ
  • 日専連
  • UCSカード
  • ほくせんカード
  • アプラス
  • UCカード
  • アメリカン・エキスプレス

au・SoftBank・docomo・WILLCOM、各キャリアによって
申し込み可能な会社が異なります。詳しくはこちら

QUICPayの発行手数料と年会費

QUICPay自体の年会費は無料(クレジットカードの年会費が必要な場合、
それは変わりません。)ですが、発行会社によっては、発行手数料がかかります。

JCBの発行手数料(税込)
QUICPayカード525円、モバイル315円、トークン525円、
おこづかいQUICPay315円

※ JCB以外の発行会社では、ほとんどが発行手数料無料です。

QUICPayが使える店

QUICPayは、例えばこんな店で使えます。

  • ローソン
  • セブンイレブン
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • ポプラ
  • サークルK・サンクス
  • ENEOS
  • 昭和シェル石油
  • 阪急オアシス、阪急ファミリーストア
  • マミーズ
  • ココカラファイン
  • ツルハドラッグ
  • 大賀薬局
  • ドラッグストア ウェルネス
  • 新生堂薬局
  • ヤックスドラッグ
  • ドラッグユタカ
  • ロイヤルホスト
  • ジャンボカラオケ広場
  • キッザニア
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
  • 富士急ハイランド
  • カラオケ館
  • エディオン
  • イオングループ
  • マックハウス「Mac-House」、「Mac-House Plaza」、「OUTLET-J」、「Goalway」
  • GEO
  • カクヤス
  • コナカ
  • コイデカメラ
  • Right-on
  • ヨドバシカメラ
  • HMV
  • コジマ
  • 明林堂書店
  • 日本交通タクシー
  • 国際自動車タクシー
  • 朝日交通タクシー
  • 明和グループタクシー
  • 名古屋近鉄タクシー
  • 東和交通タクシー
  • 日の丸交通タクシー
  • APAホテル
  • モッズ・ヘア

QUICPayのキャンペーン

9日はQUICPayの日

毎月9日はQUICPayの日

この日にQUICPayで支払いをすると、
抽選で100名に1人の確立で利用料金をキャッシュバックしてくれます♪

※ キャンペーン開催期間は、2013年4月9日(火)~2014年3月9日(日)まで。


また、イオングループでもキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

イオングループで5%キャッシュバック

毎月19日にイオングループでQUICPayを利世すると、
利用料金の5%分をキャッシュバックされます (*^^*)

※ キャンペーン開催期間は、2013年9月19日(木)~2014年3月19日(水)までの毎月19日

その他、他のお店でも色々なキャンペーンを随時開催しますので
チェックしておきましょう♪

※ キャンペーン情報はこちらで確認できます。

QUICPayのメリット

QUICPay比較

QUICPayは小額の支払いでもサインレスで簡単・スピーディー☆
登録したクレジットカードのポイントもしっかりもらえます!

そして、クレジットカード同様に盗難・紛失の補償も万全。

QUICPayを利用するメリットは十分感じられるはずですが、
ただ1点、QUICPayが使える店が若干少ないのだけが不満といえば不満です (・3・)

もう少し使える店が増えてくれればもっとメリットが出てくるのになぁと思います。

今後の更なる展開に期待しましょう♪

2013/10/16 | カテゴリー:電子マネー


この記事はあなたのお役に立てましたか?
この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
ブログ村ランキングへの応援ボタンをクリックして頂けると嬉しいです (^^)
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
本日の応援クリック有難うございました m(_ _)m ペコッ

あわせてに読みたい関連記事