当サイト一押し!おすすめクレジットカード

セブンカード・プラスでnanacoチャージ

セブンカード・プラスでnanacoのクレジットチャージを行うことが可能です。

クレジットチャージとは?
nanaco(カード・モバイル)に、クレジットカードからチャージ(nanacoへの入金)ができるサービスです。

クレジットチャージの方法

パソコン、携帯のnanacoホームページ会員メニューからクレジットチャージの事前登録を行えば、24時間経過後から利用可能になります。

もちろん、クレジットチャージの利用に手数料はかかりません

また、1回のチャージ金額は、5,000円以上、1,000円単位で29,000円まで可能です。

クレジットチャージでポイントはたまる?

実は、セブンカード・プラスでnanacoのクレジットチャージを行ってもnanacoポイントはたまりません (T△T)

他のクレジットカードでもnanacoのクレジットチャージを行うことができるものがあり、それだとクレジットカードのポイントがもらえることもあります。

たとえば、

  1. 楽天カード(JCBブランドのみ)
  2. JMBローソンPontaカードVisa
  3. 三井住友カード

などです。

これらは、クレジットチャージでポイントが付きます。

クレジットチャージはこれらのクレジットカードから行うのも一つの方法ですね (^_^)

クレジットチャージは年会費無料になるための計算対象になる?

セブンカード・プラスの年会費は初年度無料ですが、
次年度以降は 年間500円(税込)かかります。

しかし、前年度のクレジットカード利用額の合計が5万円(税込)以上の場合は無料になります。

セブンカード・プラスでnanacoのクレジットチャージをすれば、その金額もクレジットカード利用額としてきちんと加算されますので、次年度の年会費が無料になりやすくなります。

クレジットチャージの支払いについて

クレジットチャージを利用した場合、クレジットカードの支払方法は通常通り、クレジットカードの振替日に口座から引き落とされます。

オートチャージについて

オートチャージとは?
nanacoの残金が指定額以下になったら自動的にクレジットチャージを行うサービス

nanacoでは、オートチャージサービスは行っていません。
nanacoの残金が少なくなってきたら自分でクレジットチャージを行う必要があります。


残念なことに、クレジットチャージでポイントはたまらないものの、それでもnanacoで支払えばポイントが付きますのでnanacoへのチャージは必要不可欠です。

クレジットカード払いに対応していなくて、電子マネーnanacoでは支払えるところもありますので、ポイントの取り逃しをしないようにいつも数千円はnanacoにチャージしておきましょう♪

セブンカード・プラスの申し込みはこちらからどうぞ
↓↓↓
セブンカード・プラスのお申し込みはこちらから

2013/07/15 | カテゴリー:セブンカード


この記事はあなたのお役に立てましたか?
この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
ブログ村ランキングへの応援ボタンをクリックして頂けると嬉しいです (^^)
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
本日の応援クリック有難うございました m(_ _)m ペコッ

あわせてに読みたい関連記事