当サイト一押し!おすすめクレジットカード

楽天カードのデメリット(欠点)

楽天カードのデメリット(欠点)についていくつかピックアップしていきます。

当然、「年会費無料のクレジットカードである」以上デメリット(欠点)は存在します (  ̄っ ̄)

まぁこれらのデメリット(欠点)を高いと取るか安いと取るか…

電話サポートが悪い
これが一番大きなデメリット(欠点)と言えると思いますが、楽天カードは電話サポートにつながりにくいです。
また、やっと繋がったと思ってもオペレータが出るまで更に待たされ電話代がどんどんかさんでいきます。
…ホント改善してほしい (-""-;)

明細書の郵送に月々80円かかる
楽天カードは明細書の郵送に月々80円がかかります。
ウェブ明細「e-NAVI」に登録すれば無料で明細が見れるようになりますので必ず登録しておきましょう。

ETCカードを発行すると年会費が525円がかかる
ETCカードの年会費は無料のとこもありますので、出来れば楽天カードも無料にしてもらいたいところです。

複数の楽天カードを所持できない
たとえばVISAとMASTERCARDといったように違うブランドで2枚持ちたいと思っても出来ません。そればかりか、結婚に伴うカード名義変更手続きですら、一度解約して作り直す必要があります。
そう頻繁にはないですけど、ちょっと不便ですね… (ーー,)

海外キャッシング利用分が自動的にリボ払いになる
楽天カードでは海外でのキャッシングはリボ払いしか選べません。
リボ払いは利子が高くつくので、帰国後にボ残高の一括返済を活用するしかありません。

強制解約されることがある
楽天カードでは強制解約のことを俗に
「エラーコード2」と呼びます (~ ~;)
楽天カードは他のカードよりも入会時の審査が甘いため、入会後の定期的な途上与信審査(返済状況を審査)が厳しめです。その為、返済が滞納したりキャッシングを多用していると強制解約されることがあります。
なるべくキャッシングは控えめに利用し、返済は滞納しないように心がけましょう!

楽天Edyチャージでポイントがつかない
これはデメリット(欠点)といえばデメリット(欠点)なので記載しますが、楽天Edyのチャージを楽天カードでしてもポイントは付きません。楽天Edyのチャージは他のクレジットカードを使って行いましょう☆

楽天から大量のメールが届くようになる…
これもデメリット(欠点)かどうか分かりませんが、一応記載しておきます。ホント大量に届くようになります… (-""-;)

以上が楽天カードのデメリット(欠点)です。


年会費無料のクレジットカードなので多少のデメリット(欠点)は仕方ないような気がします。

と、いうか管理人:ぼのぼのはたいして気にしてません ヽ( ´ー)ノ

デメリット(欠点)を打ち消すほどのメリットがあるからです。

メリット…それはなんてったって、有料カードをはるかに凌ぐポイント還元率です♪

よく楽天市場を利用する方は
絶対楽天カードは持っていたほうがお得なカードですので、
その辺との兼ね合いですかねー ( ̄∇ ̄)

楽天市場をよく利用する…そんなあなたは是非楽天カードを作っておきましょう♪

楽天カードの申し込みはこちらからどうぞ
↓↓↓
楽天カードのお申し込みはこちらから

2013/05/31 | カテゴリー:楽天カード


この記事はあなたのお役に立てましたか?
この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
ブログ村ランキングへの応援ボタンをクリックして頂けると嬉しいです (^^)
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
本日の応援クリック有難うございました m(_ _)m ペコッ

あわせてに読みたい関連記事