当サイト一押し!おすすめクレジットカード

JCB EITの8つの特徴☆

JCB EITカードデザイン

JCB EIT(エイト)はJCBが発行するクレジットカードの中で
もっともポイント還元率が高いものになります。

EIT(エイト)とは英語のEight(8)の略で、
JCB EITには8個の特徴があります。

  1. 永年無料の年会費
  2. Oki Dokiポイントが2倍
  3. 海外旅行傷害保険が最高2,000万円まで補償
  4. ショッピングガード保険(国内・海外)は年間最高100万円まで補償
  5. 初回手数料無料のショッピングリボ払い
  6. 便利でエコなWEB明細サービス自動登録
  7. 見に覚えのない請求でも、JCBのe安心制度なら安心
  8. 見せるのがうれしい、スタイリッシュなカードデザイン

JCB EITの年会費

JCB EITではカード発行手数料無料、年会費も永年無料です。

家族カードETCカードの発行も可能で
こちらも年会費永年無料になります。

JCB EITのポイント還元

JCB EITを利用すると、JCBのポイントプログラムである
Oki Dokiポイント」がたまっていきます。

JCBカードでは通常、1,000円毎に1ポイントがたまるのですが
このJCB EITは通常の2倍1,000円毎に2ポイントがたまります!

さらに、JCBが運営するオンラインモール「Oki Dokiランド」を通して
買い物をすれば、ポイントが何と最大20倍にもなります。

楽天やAmazon、YahooショッピングでもOki Dokiランドを通して
買い物ができますので是非利用しましょう♪

JCB EITはリボ払いカード

JCB EITは実はリボ払い専用のカードになります。
通常カードのような分割払いはできません。

しかし、リボ払い初回支払い分は手数料が無料ですので
リボ払いの金額設定を50万とか100万とかに設定しておけば、
初回請求分だけで支払いが終わりますので一括払いで支払うのと
変わりがありません。

これであれば、もちろんリボ払い手数料もかかりません


このように、JCB EITはリボ払い専用カードですが
手数料無料で問題なく利用ができます。

Oki Dokiポイントも通常の2倍がたまり、
ポイント交換にJCBギフトカードやnanacoポイントを選択すれば
1ポイント=5円として交換できます。

※ 1,000円で10ポイントもらることと同等ですので、実質還元率は1.0%

次回は、JCB EITのポイント交換とポイント還元率についてお話します。

JCB EITの申し込みはこちらからどうぞ
↓↓↓
JCB EITのお申し込みはこちらから

2013/11/13 | カテゴリー:JCB EIT


この記事はあなたのお役に立てましたか?
この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
ブログ村ランキングへの応援ボタンをクリックして頂けると嬉しいです (^^)
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
本日の応援クリック有難うございました m(_ _)m ペコッ

あわせてに読みたい関連記事