当サイト一押し!おすすめクレジットカード

クレジットカードの種類

クレジットカードの種類ってどんなものがあるんだろう…

クレジットカードの種類

クレジットカードの種類というのは、
クレジットカードのブランドとも言います。

Visa, MasterCartなどのことですね (^_^)

では少し、この種類について説明します。

VISA(ビザ)

皆さん一度は聞いたことがあると思います、この名前。
そうです、実は世界一のシェアを誇るブランドなんです。

VISA(ビザ)のクレジットカードさえ持っていれば、世界どこに旅行に行っても使えると言っていいほど利用できる場所が多いです。

逆に言えば、まず最初に作るならVISAカード♪
VISAカードは確実に1枚は持っておきましょう(⌒_⌒)

日本国内だけでなく世界中でも大抵の店で使えます ヽ(◎´∀`)ノ

MasterCard(マスターカード)

MasterCard(マスターカード)はVISAに次ぐ世界シェアを誇るブランドで、特にヨーロッパではシェアが高い傾向にあります。

国内でも世界でも使える店は多いのでMasterCardでも全く不便さは感じないでしょう♪

2枚目のカードとして最適ではないでしょうか? (*´∇`*)

JCB(ジェーシービー)

日本発のクレジットカードブランドで、国内では最も加盟店数が多いです。

国内では問題ありませんが、海外となると日本人が多く行くようなハワイや韓国などの観光地以外では少々使える店が少ないのが現状です。

国内では逆に、未だに古い商店街や旅館などではJCBしか使えないってところなんかもあったりしますが… (;´∀`)

American Express(アメックス)

ブラックカードの発行で有名な、持っているだけで地位が高くみられがちなクレジットカードの国際ブランド。

世界的に見ると、使える店の数はVISAやMasterCardには及びませんが、アメリカやカナダなどの北米では使える店は多いです。

そして、あまり知られていませんが、日本ではJCBカードと提携しているため使えるお店は意外と多いのですヨ (=゚з゚=)ビックリ

使い勝手の面だけ見ると確かにVISAやMasterCard、JCBには勝てませんが、持っているだけでステータスを高くするカードですので、その辺の特徴を踏まえて選べばいいと思います (。・ε・。)

Diners Club(ダイナースクラブ)

世界で最初に誕生したクレジットカードブランドで、ステータスの高さは世界最高峰と言えるブランド。

一昔前の日本国内では、高級店や高級ホテルなどでしか使えませんでしたが、現在はアメックス同様、JCBカードと提携したため使えるお店は格段に増えました。

審査も昔ほど厳しくはなくなりましたが、それでも富裕層向けのクレジットカードブランドであることには変わりないデス (;´∀`)

と、まぁさらっとまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

VISA(ビザ),MasterCard(マスターカード),JCB(ジェーシービー)

この3つであればどれを作っても問題なく使えるということですね (-^〇^-)

2013/05/11 | カテゴリー:クレジットカード全般


この記事はあなたのお役に立てましたか?
この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
ブログ村ランキングへの応援ボタンをクリックして頂けると嬉しいです (^^)
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
本日の応援クリック有難うございました m(_ _)m ペコッ

あわせてに読みたい関連記事


タグ

このページの先頭へ

クレジットカードの種類